NPO法人わくわくネット第10回シニア情報生活アドバイザー養成講座を開催します

講座の目的 講座の概要 開催日程と費用 講座カリキュラム 受講後の活動 お問い合わせ
 

  シニア情報生活アドバイザーとは?

 身近にいる多くのシニアや地域の方に、パソコン操作の基礎を教え、生活に密着したパソコン・インターネットの活用方法や趣味に役立てる方法などをアドバイス出来るシニアのITリーダーのことをシニア情報生活アドバイザーといい、経済産業省管轄・財団法人ニューメディア開発協会が認定しています。シニア情報生活アドバイザー制度の詳細はこちらをご覧ください。
 

  アドバイザーの役割

 その名も示すとおり「シニアの情報生活をアドバイスします」パソコンやインターネットを用いて高齢者の生活をより楽しくする方法やパソコンやインターネットを社会参加・貢献のために役立てる方法などをアドバイスします。こうしたことを通じて、シニアヘのパソコンやインターネット等の普及活動、ならびに、地域の活性化を促進します。
 

  アドバイザー制度の目的

 シニア情報生活アドバイザー制度は、高齢者の生活に密着した情報技術(パソ コンやインターネット)の楽しい活用方法を教えることができるアドバイザーを 育成・認定し、その活動を支援するための制度です。  アドバイザーは、高齢者の生きがい創出や社会参加を促進し、実り豊かな高齢 社会の実現を図ることが期待されています。
 

  アドバイザー養成講座実施団体

 シニア情報生活アドバイザーは、財団法人ニューメディア開発協会の認定を受け、登録された団体が実施します。詳細はこちらをご覧ください。
 特定非営利活動法人 わくわくネットは、(財)ニューメディア開発協会の認定を受け、登録した実施団体です。
Copyright © 2008 特定非営利活動法人わくわくネット All rights reserved.