杉並地域大学

      

 NPO活動実践講座

  シニア向けパソコンリーダー講座


1回目 2回目 3回目 4回目 5回目 6回目 7回目

シニア情報生活アドバイザー

 

  4回目のテーマ

高齢の初心者がパソコンを、習得するための項目の洗い出しと優先順位のつけ方を学び、講習の骨格を組み立て、講習内容を作成する。
 

  講習の準備として必要なこと

 講習に限らず、教えるのは準備が大切
 「段取り八分」の精神、家を建てる時の大工さんの言葉
 10分間の講習であっても2時間の講習であっても準備は必要
 準備には、実際の講習時間の5〜10倍の時間をかける
 従って、教える人が一番勉強になる、教える事の数倍の知識が必要
 但し、知識だけがあれば良いというものではない
 名選手必ずしも名コーチにはなりえない
 

  通常講習と自立の為の講習の違い

  
 

  講習の組み立て(グループ活動)

  
 

  講習項目の書き出し(グループ活動)

  
 

  項目の優先付け(グループ活動)

  
 

  幹・枝・葉の区分け(グループ活動)

  
 

  グループ発表

  
Copyright © 2009 NPO法人わくわくネット All rights reserved.